初めての起業、レンタルオフィスを借りた方が良い3つの理由!

法人の口座が開設出来る!

起業したならやっぱり会社登記をしたいもの。税制上も色々有利になりますしね。じゃあバーチャルオフィスでも良いんじゃない?と思うかも知れません。でもちょっと待ってください!バーチャルオフィス、お得ではあるんですが、ちょっと困った問題が起きているんです。それはバーチャルオフィスで登記すると、銀行があなたの会社の口座を開いてくれない可能性があること!世を騒がせている詐欺集団が隠れ蓑に使ってしまったせいで、銀行側が警戒しているんです。彼らも「犯罪に荷担して儲けた」なんて言われたくないですよね。大丈夫な場合もあるようですが、出来ればちょっと我慢して、登記出来るレンタルオフィスを借りましょう。

事業規模に応じて拡張が出来る!

あなたの名采配があたり会社は順調に成長!ところが、レンタルオフィスじゃ無い普通の貸事務所を借りていたときに、ちょっと問題が起きるかも知れません。順調に成長する会社でも、立ち上げの時期は1円の出入りにも目を光らせたくなるほど大変なもの。そんな中で借りられる広さの貸事務所、もしかしたら急成長するあなたの会社ではあっという間にパンクするかも知れませんよ。かといって新しいフロアを借りるだけの余裕は無いし、そこもまたパンクしたらそんなときレンタルオフィスなら、追加料金を支払うことでその時の事業規模に合わせた大きさのオフィスを構築していくことが出来るのです。

一国一城の主になった実感が湧く!

これが一番のメリットかも知れません。上二つの問題、実は自宅の住所を会社登記して、社員も全員自宅勤務で雇ってしまえば問題無いんです。その上で、ある程度懐具合に余裕が出たら初めてオフィスを開設するのもかしこい選択でしょう。でも、せっかく法人になったのに「人」としての体とも言うべきオフィスが無いどうせ起業したなら、あなたの心の満足も目指してみませんか?あなたの采配で得たお金で借りたオフィス、オートロックを叩く、あるいは鍵を回してガチャリと音がして、扉を開くとそこはまさに法人の体、あなたのお城です。この事業をもっともっと発展させていきたい、そしていつかは世界に名を轟かす!ドアが開いた瞬間、その決意をきっと新たに出来るに違いありません。

机や椅子、IT設備が整っていてすぐに使える状態の仕事場を提供してくれるサービスのことを「レンタルオフィス」と言います。

You Might Also Like